オールパン

10分で作れる味噌麻婆豆腐の簡単レシピ/作り方/ダブルパン

ダブルパンで作った味噌麻婆豆腐

ダブルパンで、手抜きをして簡単に洗い物を少なく味噌麻婆豆腐を作る方法を紹介します。

2人分であれば、ダブルパンで作るのが丁度いい量です。

とにかく、楽に、美味しく、簡単につくる方法ですよ。

作り終わった時に、洗い物が少ないと嬉しいですよね。

ダブルパンで作った味噌麻婆豆腐

 

簡単な味噌麻婆豆腐の材料(ダブルパンで2人分作る場合)

  • 豚こま肉…入れたいだけ
  • 木綿豆腐…1丁
  • 切った揚げ…入れたいだけ
  • 水…コップ1.5杯
  • A白だし…大さじ2
  • A酒…大さじ2
  • Aすりおろし生姜…大さじ1
  • Aウェイパー…大さじ1
  • A中引き唐辛子…大さじ1
  • Bこうじ味噌…大さじ1
  • Bしょうゆ…少々
  • C片栗粉…大さじ2

※ネギが家になかったので、入れていませんが、ネギを他の材料と一緒に輪切りにして入れると香りもうまみもぐんと増します

 

簡単な味噌麻婆豆腐の作り方

簡単な味噌麻婆豆腐の材料と下準備

味噌麻婆豆腐は、短時間で出来るお手軽な料理です。

木綿豆腐をパックから出して、水でさっと洗ったら、手で豆腐をちぎってダブルパンの中に入れていきます(木綿豆腐のパックは後で使うのでとっておいてください)

ダブルパンで味噌麻婆豆腐を作っている

豚こま肉は、キッチンバサミで食べやすくするために、切ってダブルパンに入れていきます。

揚げも、キッチンバサミで切って、直接ダブルパンの中に入れていきます。

ネギを入れる場合も、キッチンバサミで切ってダブルパンの中に入れてしまいましょう。

貝印のカーブキッチンバサミで食材を切る

食材を入れたら、コップ1.5杯程度の水を入れます。

イケアのコップで麻婆豆腐の調理

水を入れ終わったら、中火にかけ始めてダブルパンを温めます。

 

簡単な味噌麻婆豆腐のレシピ/仕上げ

材料をダブルパンの中に入れたら、調味料を入れていきます。

味噌麻婆豆腐の調味料

Aの調味料(白だし・酒・すりおろし生姜・ウェイパー・中引き唐辛子)をダブルパンの中に入れていきましょう。

味噌麻婆豆腐にシャンタンを入れる 味噌麻婆豆腐に中引き唐辛子を入れる
味噌麻婆豆腐にすりおろし生姜を入れる▲すりおろし生姜は5cmくらい

Aの調味料を入れ終わったら、蓋をして5分、中火のまま煮込みます。

ダブルパンに蓋をして、味噌麻婆を煮込む

待っている間に、水溶き片栗粉を作ります。

大さじ2の片栗粉を、木綿豆腐のパックに入れて、水を足して溶かしておきます。

片栗粉を豆腐のパックで溶かす豆腐のパックの中の水溶き片栗粉

蓋をしてから5分経ったら、ダブルパンの蓋を取り、仕上げをしていきます。

豚こま肉に火が通っているかを、確認ををして、弱火にします。

ダブルパンの中の味噌麻婆豆腐▲少し赤い所が残っているので、お肉を沈めます

火を止めたら、Bの調味料(こうじ味噌・醤油)を入れてよく混ぜます。

味噌麻婆豆腐にこうじ味噌を入れる

ついでに、手でちぎった大きい豆腐を、味噌を計ったスプーンで小さくしていきましょう。食べやすくなります。

味噌麻婆豆腐の豆腐を細かくする

この時点で、味見をしてみて、味が薄いと感じたら味噌を足してください。

味が整ったら、水溶き片栗粉を入れて、かき混ぜます。

味噌麻婆豆腐に水溶き片栗粉を入れる 味噌麻婆豆腐をスプーンでかき混ぜる

麻婆豆腐にとろみがついてきたら、火を止めて出来上がりです。

 

【補足】

  • 肉は、豚こまでなくても、ひき肉、豚バラなど、他の種類でも大丈夫です。調理前にキッチンバサミで細かく切った方が食べやすいです。
  • こうじ味噌を使うことで、甘みが増します。普通のお味噌でもOK。普通のお味噌の場合は、みりんを少し足しても美味しいですよ。
  • ニンニクが好きな方は、すりおろしニンニクを最初に足してあげると、食欲が増します♬
  • 2人分作るのであれば、ダブルパンの片手鍋で十分です。翌日分もつくりたい、まとめて作りたい場合には、オールパンで、倍量作っておくと楽チンです。
  • 醤油を少し入れることで、和風な風味が増します。

 

今回使用した調味料/道具

この2点は家に揃えておくと便利です♬

  • ダブルパンの片手鍋
  • 中引き唐辛子
  • 野田琺瑯の味噌ストッカー
  • 貝印のカーブキッチンバサミ